再開?

0

    みなさんこんにちは(^^)

     

    久しぶりの更新です(^^;

     

    まぁ、前回の更新から1年以内に更新出来るとは思いませんでしたが…とりあえず更新です。

     

    SNSの方ではここ最近『チラ見せ』のような感じで出しておりましたので、ご存知な方もいらっしゃるかと思いますが、更新出来なくなってしまった理由…

     

    それはズバリ…「親の介護」です。

     

    要は認知症なのですが、認知症にも色々ありまして(当然、後で知る)、間髪入れずに24H介護となってしまったのですが、徘徊で保護された翌日には大好きだったタバコ(喫煙歴50〜60年)の吸い方を忘れ、ひと月以内でトイレがわからない…そうなるとどうなってしまうかは、ググればすぐに出てきます(^^;

     

    介護認定から施設利用のための手続き云々、介護認定こそすぐに下りたものの、施設っていうのも売り手市場というか、人手不足というか…まぁ、すったもんだするもんですね(該当される方はよくご存知だと思います)

     

    とはいえ日々は過ぎて行きますので、やる事はやらないといけない…で、消去法のような優先順位で1介護、2仕事となったのですが…じゃぁ、どこまで仕事が出来るかとなった時、今までは「痒いところまで手が届けば」という感じで行っておりましたBtoC。小売りなんてのは今時の大手も悲鳴を上げているくらいですから、当店にとってはさほどかもしれませんが、紐付けとなる「カスタマイズ」

     

    これがホントに出来ない状況。ぶっちゃげ個別対応のカスタマイズ施工は赤字の域を超える事(材料の寝かせや1件あたりに割く時間等)もなく、仕方ない、一時中止しよう…

     

    ただ、同じ内容でもBtoBとなれば、計算し、夜中や休日の介護の手が離れやすい環境時に集中して行えますので、商売としては成立出来る状況。

     

    それでもまだギューっと出来る方法…それは当店でも着手し始めていた「撮影系」のお仕事。

     

    これなら撮りに行く時以外は面倒見ながら出来る作業ですので、機材も増強しましたよ(無駄使い出来ないので必死 笑)

     

     

    公私共にお世話になっているYAIBA-Xさんに

     

     

    撮影業者としては駆け出しの当店へ気さくに業務依頼をしてくださる柳生和夫名人が代表を務める「全日本磯釣り技術向上協議会」のみなさん

     

     

    そしてプロ目線でいつも緊張しっ放し、撮影技術者としてはスキルも身につく「釣りビジョン・オフショアマガジン」

     

    そのようなお仕事も維持出来つつ、リアルでも色々な人達に励ましてもらいながらなんとかやっておりましたm(_ _)m

     

    また、当店のみで行う撮影はいわゆる「一眼動画」というやつがメインなのですが、記録撮影こそ何がしやってきた私…しかしながら一眼カメラも私にとってはただの動画撮影機材(笑)

     

    購入した当初、動画撮った後はカメラを放置してました(^^;

     

    それはあかんやろう…そして介護といっても一日中家に居てもしょうがないので「写真の練習をしておかないとダメなんですよ」と言い聞かせては散歩がてらに六甲山や神戸港で親を撮り、景色を撮りながら…写真のスキルアップ。

     

    これはほとんどの業務を独学でやってきた私の性格から来るものなのですが「動画を撮るにも写真の技術は学んでおくべきだろう」そんな単純な発想ではありましたが…

     

     

    やってみれば意外と抵抗なく撮れるもんです♪

     

    とはいえ海っ縁で写真撮ってるとほぼほぼ釣り人みなさんの釣果を聞いてしまうのが釣り人の性だったりします(笑)

     

     

    そしてこの他愛もない花の写真

     

    撮影業務をするなら釣り以外の方面へも繰り出さなければいつまで経っても…という思いもあり、インスタグラムのアカウントを追加、釣り以外というか…普通の画を中心としたアカウントを育てているのですが、まさかこのお花の写真が私の目標とするミッション(公式アカウント持ちのビッグネームな女性からのいいね!をもらう事)をクリアする写真になるとは(汗)

     

     

    このお花の写真に「いいね!」をつけてくれたこちらの綺麗なお嬢さん…

     

    ブルーナ テノリオさんというモデルさん♪

    当然、私は知る由もなく、彼女が何故公式アカウントを持っているかを調べてみたところ…いわゆる「スーパーモデルさん」

     

    出てくるキーワードも”シャネル”とか”ディオール”とか…まさかこのお花が!ホントにビックリしました(^^;

     

    タイミングもあるでしょうけどねぇ…

     

    では何故そのミッションなのか。ズバリそれは私が男性…そうです、女性目線が無い(わからない)ので、そういう写真も撮れないと、撮影業者なんて謳う事もおこがましいカモ。なんて思っていたりしてたんですよね(^^;

     

    まぁ、このお花の写真にそのようなアクションがある事に対して驚きの一言というのは、逆に言うと分かってないという事になるのですが…

     

    さて、介護でニッチもサッチもいかない私が何故ブログを再開出来たのかと申しますと、介護していた親が脳出血で倒れ、そして半身不随…食べる事もままならないので、胃ろうと言って胃から直接食事を摂らないといけなくなり、さすがに家では面倒見きれなくなってしまったという話です。

     

    とはいえ顔を見ようと思えばすぐに見れる環境ではありますので…こうなってしまえばその環境も逆手に取り、なんとか両立出来る方向へという事でボチボチながら業務の立て直しを図っている次第でございます。

     

    そして…こうなってしまってから「やっててよかったぁ」と思う事。それは何気に撮っていた元気な親の写真。今となっては撮れなくなってしまった環境。当店も”釣具撤退”という事は考えていないものの、大手が凌ぎをかけてやりあっているこの現状。そこへ入ったところで「キャイ〜ンッ!」と言わされるまでもなくというのは容易でしょう(笑)

     

    しかし、それはそれで向き合いつつ、撮影業務の方も我が家のように「あれよあれよ」と言う間に家族が寝たきりになってしまった。ただそうなる前に「やれる事はやっておこうよ」と、結果論ですが、我が家は最低限の「元気だった頃の写真」を残す事も出来「そのような機会があればやっていて損はない」と、毅然と意見出来るようになった自身の経験というのも反映しなければ…ある程度はそんなサービスはあるものの、まだまだ足りないでしょう。若いカメラマンにはなかなか出来ない事でしょうし。そんなところにも手を伸ばしたいなと思ってきているのも事実です。

     

    まぁ、今日言って明日からなんて事も出来ませんから、とにかく立て直しを図っていかなければという段階ではありますが…

     

    という事で、運賃改定という事で変更をかけようと思っていた数日後に親が脳出血で倒れてしまってそのままとなっているWebサイトも、通販等の小回りがまだまだ効かない現状ですので再開までは今暫くといったところではありますが、SNS等はボチボチ更新しておりますので、そちらの方も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

     

    当店フェイスブックページ

     

    当店フェイスブックページ2(釣り以外メインの、基本インスタグラム連動)

     

    当店インスタグラム

     

    当店インスタグラム2(釣り以外がメインの方)

     

     

    久しぶりにブログ書いたら…疲れました(汗)