初物の多い3月です♪

0

    みなさんこんにちは(^^)

     

    今月はなんとか2回目のブログ更新ができました(^^;

     

    さて、前回はなんやかんやと言いながらの「舞台鑑賞」だったのですが、迫力が凄かったです♪

     

    と、その前に…

    さらに話は遡る事2月の下旬に行った兵庫県釣連盟の総会、こちらの方もアップしておりますが、スライドショーところにより一時動画という感じです♪

    雰囲気等を覗いてみたい方はチェックしてください。総会初のイベント「ノット選手権」も奥が深いと思います(^^)

     

     

    そして話は戻りますが、普通の舞台とは違う「超体感型ステージ」というだけあり、まずは全消灯からの通路はゾンビが行き交うというのはなんとなく予測できておりましたが…怖かったです(笑)

     

    また、動画作りにおいても何か得るものがあればという観点では、迫力が凄くてそれどころではないと申しますか、まさにそれが得るものなのかも知れませんが、結局は普通に観て楽しませて頂きました♪

     

    でもって最後は「スタンディングオベーション」でした(^^)

    いやぁ、初体験づくしでした♪
    そして私はRaychell(レイチェル)さんを中心に見ておりましたが、実は気になる方がもう一人いました。

     

     

    What are you to choice?#🍟 昨日お婆ちゃんが撮った写真🌞 #food#fashion#choices#red#yellow#mood#yummy

    IMAIRENさん(@renimai13)がシェアした投稿 -

     

    「今井れん」さん♪

     

    私はどういう流れでどうこうといった下調べをしないまま観に行ったのですが、同じ兵庫出身ということで気にはしていたものの、のっけから登場してきては迫真の演技に「へぇ〜」という感じでした♪

    ググればそれなりに活動をされているようですし、インスタグラムやツイッターなんかですと今時と申しましょうか、それなりに「素」も垣間見れますので面白いですし、注目してみようと思います♪

     

    って、俺は評論家か(笑)

     

    「素」を垣間見れるというともう一つ、釣りビジョンさんの番組 「関西発!海釣り派」の 7代目ナビゲーター」となった「北垣有唯」さん♪
    映像は今しばらくのお楽しみというところでございますが、彼女のツイッターを拝見していますと結構な「素」がツボにはまっております(^^)

     

    基本、このブログは釣りをする人向けに発信しておりますのでなんとも思わないかもしれませんが、この手の内容が仕事となりますと「朝が早いというか前夜もしくは夜中から始動」ってのは当たり前ですので知らずに飛び込んできては玉砕する方も今となってはそれなりにいらっしゃるかと思いますが、彼女ならこなしてくれそうですよね♪

     

    船酔いも然り、日焼け対策もあったりと…女性は大変だと思います。

     

    って、俺は人事担当者か(笑)

     

    今回はこんな乗りになってしまい、申し訳ありません(^^;

     

     

    そして本日更新の「オフショアマガジン」でございますが、私も取材してまいりました(^^)
    小豆島のマダイサビキ、磯釣り目線で見てもよく見る光景(船団)ではあると思いますが釣果の方もようやく上向き加減な感じですね♪

     

    スズキやハネも混じるこの釣り、「ラッシュ」や「鈴鳴り」なんて言葉もチラホラ出てまいりました(^^)

     

    今が旬になりそうな「小豆島のマダイサビキ」、脂も全開で激ウマでしたよ♪

     

    お刺身、鯛しゃぶの後は雑炊に…皮は嫁さんがダメなので私が全部食べました。激ウマでした♪
    (厚めに皮を引き、しゃぶしゃぶプラスαくらいの後、ポン酢でペロリ。最高です!)

     

     

    下のマダイの方が脂が良く乗ってました。脂がのるとこんな色になるのでしょうか?

     

     

     

     

    先日の「釣りビジョン船釣りイベント」ではなかなか厳しい環境であったようですが、これはこれで楽しかったと思います♪

     

    この翌日くらいと言っても直近ですが、別船では5連7連てのも出てくれば、磯でもマダイは有名なくらいの小豆島。さらにはメバルの良い型も出てましたし、スズキやハネも出たら美味しいものづくしですから、是非チャレンジしてみてくださいね♪

     

    今回取材でお世話になった鎧丸さんはハンデキャップを持った方へも乗船を促している優しい船長でした(^^)

     

    オフショアマガジンを読んでいただいても、そして動画内でも一緒になって取り組んでいただいているのが分かると思います♪

     

     

    是非チェックしてください(^^)