calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

archives

たかがSNS・されどSNS

0

    みなさんこんにちは(^^)

     

    3月に入りましたね♪

     

    結局2月のブログ更新も1回…あ〜あ…(^^;

     

    とりわけご報告するものとしては

     

     

    前回のブログでいちゃもんをつけられたこちらの動画…あの後いちゃもんをつけてきた相手は速攻で著作権侵害を取り消されました

     

     

    流れをザッと書くと大した事でも無さそうな感じですが、申立てをする際「適当なことやってるとチャンネルを削除しますよ」なんて脅かされながら申立てをするのでこちらもそれりな思いでアクションをかけるのですが…今回の場合は明らかに向こうが悪いのでそれなりもこれなりもという前に申立てしたのが実情でありますが(笑)

     

    まぁ、やる方は捨てアカウントで取っ替え引っ替えかと思いますので、この件で何かハンデを負ったとしても痛くも痒くも無いのでしょうけど(- -;

     

    やれやれです…

     

    YouTubeを「SNS」と呼ぶのかはわかりませんが、お仕事でSNSを管理するのも大変でございます。

     

    これも時代の流れ…商売直結にならなくとも、やらなくてはいけない。今となってはそう思って管理している方も沢山いらっしゃるかと思いますが、私も例に埋もれずと申しますか、当店代表格のSNS、facebookページ。こちらを始めるきっかけとなったのは当店のカスタマイズへと繋がっていきます。

    というのはですね…カスタマイズと言っても基本「ネーム入れ」でございますので、当店としては簡単にアップしにくい内容のカスタマイズ。しかし個人のFacebookは実名登録ですので当店で名前を入れた各ツールを自身のフェイスブックにアップするのは差し支えないところ…であれば企業向きであるfacebookページをやるか。という流れで始めたのがきっかけでございます。

     

    見事に伝わりませんでしたけどね(笑)

     

    というのは冗談で、そこから見えてくるものがありました♪

     

    そこから「打ち合わせ連絡用」には「LINE@」を使ってみたり、今に至るところでございます。とはいえ日進月歩のIT…ついていくのも必死です(^^;

     

    そんなある日、ルールがしょっちゅう変わるfacebookページ、私はお店のページだけを管理してましたが、何がし諸々の事情で「ページを管理するのに管理者の個人アカウントも必要になりました」との通達。そして「言うこと聞かないとページを削除しちゃうぞ♡」

     

    おいおい…

     

    で、個人のアカウントを作る羽目になったのですが…そうなると厄介なのが友達申請&承認。友達の定義なんて皆あまり変わりないかとは思いますが、SNSとなれば話は別。私も当初は閉鎖的にページの管理用でやらないと長続きしないだろうと思いながらアカウントを作る中「あともう少しです!友達を作ってください!」「友達を作ってください!」「友達を!」

     

    なにこれ?友達作らないとアカウントは完成されないの?アカウントが出来ないとページが削除されてしまうし…どうしよう。

     

    私の周りで手広くフェイスブックやっている方と言えば…岡田建治さんだ!

     

    「岡田さん、かくかくしかじかという訳でフェイスブックの友達になってくださいm(_ _)m」「わかったわかった!」

     

    で、めでたくこれで大丈夫と思ったのですが…速攻で来たのが知らない方からの「友達申請」しかも国外の方。岡田さんは当時から国外活動もされてましたので当然と言えば当然。私の心の準備不足なだけでありましたので…「仕方ない、小売業という立場的な環境もあるし閉鎖的なやり方はひとまずやめて受け入れよう」ということで今に至りますが…今思えば友達いなくても管理できてたような(笑)

     

    そんな流れの中、今度は企業名や商品名で申請してくる方達も目立つようになり、削除覚悟のハンドルネームアカウントの方は別(名出しが嫌なら今だとInstagramが良いカモですね)として、これはfacebookとfacebookページがあるのを知らないんだろう、そして後々アカウントが削除されたり「facebookページってのがあったのかっ!」今更どうすればという事になる前に、私の経験からそのようなアカウントで申請があり、且つ言ったほうが良いだろうと思ったアカウントへは「facebookページ、ご存知ですか?」とお尋ねするも基本は「スルー」されます。

     

    小さな親切大きなお世話ですからそんなもんでしょうけど、今回は違いました♪

     

    ※北海道のつりfacebookページへジャンプします。ちなみに何がし諸々ありまして、こちらが正式なページとなります。

     

     

    実は個人アカウントへ申請が来た「北海道のつり」さん

     

    私は「またかぁ…ま、一応言うだけ言っておこう」という事でfacebookページを説明、すると先方は意味を理解してくださり、すぐさま切り替え作業に入られたようで、早速ページが出来てました。で、「参考になりました。ありがとうございました」というメッセージが来た途端にそのメッセージが消去。個人で作った北海道のつりアカウントも消え、残ったのはページのみ。削除されたにしては早いと思ったのですが、よくよく考えてみると…おそらくこうだろう。まず、facebookページを作成する際には個人ページ保有者がページを作らないといけない。そして個人ページで作るにも、この環境で一台の端末で全てをやろうとした場合、個人アカウントとページアカウントが個人名(芸能人とか)ならともかく、両方が個人名でないのが容易に分かる場合、即座に削除される可能性もありますし、ページが残っているということは個人アカウントの方を切り替えたかもしれませんが…結果ページだけが中ぶらり状態になってしまいました…

     

    フェイスブックを運営していくのなら、ゆくゆくはページに切り替えないといけなくなるとは思いますのでいずれこのような事態にはなっていた可能性は高いと思いますが、今回は私のアドバイスが引き金になっているのは確実でございますので、この記事をフェイスブックページ経由で拡散させた訳でございます。

     

    なんの因果かというところでございますし、北海道のつりさんとは縁もゆかりもありません。そして唯一の共通点は昭和46年創刊という事で、この年は私が生まれた年。私はそんな歴史のある先方へ講釈垂れるような立場ではございませんが…これも何かのご縁。私に出来る事というのはこんな事くらいではございますが…地元北海道の方はもちろん、そうでない方も北海道出身の方もWeb版も導入して進化しようとする「北海道のつり」さんへ”いいね”してくださいね♪

     

    私もアドバイスしたからには最低限ちゃんとしておかないといけませんので(^^)

     

    で、本来はここまでを下書き、そして一応こちらに載せるのにも先方の確認を取らないとと思い…凸電しました♪

     

    そうしましたら話に花が咲いたとでも申しましょうか…この件に関しましては最後まで書くと凄い事になりますのでまた改めて書きますが「北海道はでっかいどー」という事でした(^^)

     

    一言で言うとですね、先日のオールスターの動画でも柳生さんが触れてましたが…今では色々な趣味や遊べる事がある中での「釣り」ですから、当然釣り人口も減れば色々なカデゴリーもありますので各カデゴリーを維持しようとすると今まで通りではダメなんですよね。見せる方もそうですが、作る方も…そして無くならないですよね。釣りは…そんな中、色々やって行くのにも、まずは「モチベーション」からというのは共通でございました。

     

    北海道の釣りブロガーさんに釣りガールさんは特に北海道のつりfacebookページをチェックしといてくださいね♪

     

     

     

    そして宣伝ついでにもう少しお付き合いください(^^;

     

    これも私のビジネスに直結している訳ではないのですが…私が動画を制作する中で色々と模索する中、SNSなんかで多少絡んでもらったりしているのが…

     

    ※貴愛さんのオフィシャルサイトへジャンプします

     

    女性シンガー「貴愛(きえ)」さん

     

    今月末にミニアルバムでデビューする貴愛さんですが、そんな彼女のメインSNSはツイッターではライブ情報がアクティブに更新。

     

    また、オフィシャルサイトではインディーズとなる1枚目のミニアルバムやYouTubeにブログ・その他のSNS 等が全てリンクされておりますので是非チェックしてくださいね♪

     

    オススメはやはり歌声がわかるYouTubeでしょう(^^)

     

    私もSNS管理が手一杯なので最近はあまり絡めてないのですが(^^;

     

     

    そしてもう一人

     

    ※avexのRaychell(レイチェル)さんサイトへジャンプします

     

     

    Raychell(レイチェル)さん

     

    Raychellさんもシンガーソングライターながら…私的には「セクシーダイナマイト」でございます(^^)

     

    RaychellさんもメインSNSはツイッターな感じですが、先日発売になったアルバムですとか、MV等、耳はもちろん、目も潤せるコンテンツてんこ盛りですよ♪

     

    私は貴愛さんからRaychellさんの存在を知る事となり、そこから大塚紗英さんというギター奏者を知る事になったのですが、大塚紗英さんのマルチな活躍には年齢を疑うほどです♪

     

     

    とまぁ、今回はこんな感じのブログとなりましたが…仕事で色々と挑戦する中、正直周りでここまで教えてくれる方が皆無なので全てを独学でやっておりますゆえ、遠回りは必須なところもありますが…SNSの運用しかり、動画制作しかり…固定観念なく入れるのもそれはそれでいいかなぁと思います。

     

    ちなみに週末はRaychellさんも出演する舞台「バイオハザード ザ エクスペリエンス」を観に行くのですが、実はチケット発売開始直後に購入し、Raychellさんのラジオでも「行きますよ〜」なんて言っていたのにもかかわらず、チケット買うのが早すぎて危うく予定ブッキングしそうになり…仕事上、曜日感覚が全くないのと追われっ放しの日々に最悪な展開になりかけましたが、無事クリア。

     

    楽しんできたいと思います♪