calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

archives

お休みモード

0
    みなさんこんにちは

    本格的に始まりましたゴールデンウィーク、お休みの方もお仕事の方も…しのぎやすい季節でもあるゴールデンウィーク、それなりにチャンネルを切り替えてお過ごしいただきたいと思っております

    私的にはお休みモードという事も無いと申しますか、表向きには施工のご依頼を停止しておりますので既にお休みモードというか「施工モード」のピッチを上げつつちょっと寄り道…自宅で着用している「ジャージ」があまりにも可哀そうな状態になりましたので「ものは試しに」という事で作ってみたのでございますが、良い感じに仕上がりました



    定番の「黒x金(シャンパン)」予想通りの出来栄え(画像では分かり難いですが、食い込みの良い素材なので張りぼて感がない)でお蔵入りを無難に回避し・・・



    無難なボディ色「ネイビー」にはシルバーを持って行きたいところではあったものの「黒があるからお蔵入りになってもいいや」と思って使ったマジョーラ系の素材もシャンパンほど食い込み・馴染みが抜群とまではいきませんが、全然普通なのと、黒ボディだと少し違ったトーンの者同士が喧嘩しあうような以前の試作品とは違って歩み寄りがあると申しますか、同色系レイアウトの括りに入る感じで「アリ」な感じになりました

    画像に出すのがなかなか難しいですが「shiome」の「me」の部分が緑がかっているのが分かりますでしょうか?
    現物はもっと妖艶な変わり方をするのでそれを画像に収められなくて残念でございますが、これが黒ボディになると「いやらしさ」が勝ってしまうんですよね


    ※バラメンの手直し中デザインとコラボ・そして鏡越しの画像なので字が反転しております(笑)

    まともに見るとこんな感じです。実際には目線の高さや生地がよれるとすぐに色が変わろうとするのでベースとなるこの色だけで見せようとしてもなかなかでした。「自撮り」した時は首がおかしくなりました





    そしてようやく出荷しました「バラメン・祓男」Tシャツでございますが、こちらはインクジェット施工をされてる製造元の殆どで必ず明記されております「初めは酢の匂いがするので着用前に一度洗濯してください」という事でございますので手元に届きまして匂いが気になるようでしたらお洗濯してから着用してくださいませ

    私の鼻では「酢こんぶ」の匂いでしたので嫌いな匂いではありませんが、服から酸い匂いがするというのはあまりよろしくないと思います

    ちなみに匂いは一度洗濯したらきれいさっぱり取れましたのでご安心くださいませ



    そしてこちらの画像は私の私物で数年前に購入した、今回インクジェット施工の参考になった「パタゴニア」のTシャツなのでございますが、当然この手は最初に洗いもかけて販売しているのかと思いますが、問題は「匂い」ではなく「風合い」でございます

    「これを買った時はどうだったかなぁ」と柄だけで買った為に殆どない記憶を蘇らせつつ「バラメンTシャツ」を洗濯…お手元に届いたバラメンTシャツの施工部分がそれなりに「印刷した感」があると思います。一度洗濯をすればその感触が初めは10だとすれば、洗濯後は3くらいになっておりました。上のパタゴニアのTシャツは濃色ボディへ発色を良くするために行う「ホワイトベース」がそのまま「ホワイト」として使用している部分が多く、その後に乗せる色のスペースが少ないので「バラメンTシャツ」とは違いがあると思うものの「インクジェット施工」でのアピールポイントの一つ「風合い」はそれなりにあると思います。それにグラデーションをウェアーで表現しようとすると「昇華印刷」という技法もあるのでございますが…そちらはポリエステル100%素材でないと施工出来ない・価格を抑えようとすると「白ボディ」であったり、濃色系を昇華印刷のハイクオリティな自然な風合いで出そうとするとウェアーの素材自身(たとえば黒ボディならその黒色も)からの印刷からになりますので今回のようなボディカラーを複数(今回のバラメンTシャツのボデカラー6色)だと6パターン×ロットになりますので当店の様な小規模・弱小店舗ではなかなかですし、今回の「インクジェット印刷」は逆にポリエステル素材には施工出来なかったりなどなど…いろいろあるもんです



    そしてこちらのLINEスタンプ…見事というかやはりというか「全リジェクト」来ましたぁ

    大して修正も行っておりませんので「想定内」ではございますが

    また考えま〜す



    そしてこちらの方は既に販売させて頂いております「スマホスタイル」スタンプでございます


    ※画像クリックで販売ページへジャンプいたします

    大したと申しますか中途半端と申しますかというクオリティであれば釣りネタでもございませんが…宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

    そしてテレビでは「ゴールデンウィーク後半」と言われてますが…普通の人には「真っ只中」かと思います


    ※画像をクリックするとつりそく.comページへジャンプします(画像は関西版の最新号です)

    「釣り場速報」はコンビニなどでも販売しております。やや天気が不安定な今年のゴールデンウィークではございますが、そんな状況でも成立できる釣り場もたくさん載ってますし、ゴールデンウィークですのお出かけしながら当ブログをご覧になられてる方もいらっしゃると思います「予定は未定」な方はコンビニでワンタッチした際についでご購入して頂ければ役に立つと思いますよ

    ちなみに今号(関西版)はいつもお世話になってる小野貴文さんが先日行われた大会で優勝された時の記事や先日私もお手伝いさせて頂きました淡路島の「じゃのひれ」さんで行った所属するNPO団体の海上釣堀大会記事も掲載されております

    ちなみにつりそくさんも以前からLINEスタンプを販売しておりますが、皆さんご存知でしょうか?
    LINEのクリエーターズスタンプで「ふぃっしゅ・ふぃっしゅ」というネーミングで販売されておりますので知らなかった方は是非チェックしてみてくださいね

    そして私も先日行ってきました「小柿渓谷放流釣り場」などは多少の天気の崩れを逆手に取れる釣りもの(アマゴ=雨子=雨の日に良く釣れる)や、海でも屋根やトイレの設置された釣り場も沢山あります

    せっかくのゴールデンウィークです…とにもかくにも目一杯はしゃいだもの勝ちだと思いますから「グダグダ」になるまではしゃいでくださいね